Become an Infrastructure Engineer

もし宝くじがあったらインフラエンジニアになりたい!そのために宝くじを買う前の今から準備をしておこう!という主旨。

GNS3設定したこと

GNS3のインストール

インストール自体は簡単

https://exempla.jp/archives/311exempla.jp

iosを動かすためのローカルサーバとして、VMwareFusionを選択。(たまたま持っていたので)
ダウンロードして、OVFをインポートするのみ。

iosを設定

ググれば見つかるということでググったら見つかった!!
「gns3 ios ダウンロード」とか「gns3 iou l2 image download」とか

RTの作成

ググって探したイメージを利用します。

GNS3をインストールしてRTを作成し疎通確認するところまで


GNS3 Talks: Install GNS3 1.5.X on a Mac with GNS3 VM

L2/L3SWの作成

これはイメージだけでなくライセンスも必要。が、ライセンスもすぐに生成できる。

L2/L3SWを作成してIPアドレスを割り当てるまで


Install GNS3 VM v1.5.3 and IOU Images


ほとんど全てが、動画に沿ってやれば簡単にできた。